わかりやすい政治にゅーす

政治ニュースを興味ない人・とっつきにくいと思っている人でもわかりやすく、楽しく見れるように更新していきます!

  • ホーム
  • 日本の出来事
  • 世界の出来事
  • 日本の政治
  • 世界の政治
  • ネットで話題
  • Twitter
  • RSS

    タグ:枝野幸男

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US]
    記事画像テンプレート

    立憲民主党の枝野幸男代表の著書である『緊急出版! 枝野幸男、魂の3時間大演説“安倍政権が不信任に足る7つの理由”』を全国100箇所の図書館に置くようにリクエストするする大作戦を決行している。

    Twitterで、「#えだぼんリクエスト大作戦」と共に「こんな自主企画がみなさんよろしくお願いします」とツイート。元は立憲民主党の支持者がツイートしたものを、立憲民主党公式アカウントがリツイートする形で投稿。

    それに対して「応援はうれしいですが公共の場所を政治活動に巻き込むべきではないと我が党は考えます ってたしなめなきゃいけない立場ですよあなた方」、「寄贈じゃなくて図書館に自党代表の演説本を税金で買わせる運動を公式アカウントが『お願い』しているわけね」、「何だかおかしくね?税金を政党助成費以外に政党の広報用に使うの?」、「税金を用いて、ある特定の図書を全国の図書館に買わせる運動を支援する政治政党」と、無駄な税金で本を買わせるなと批判殺到。

    党が寄贈なら図書館も国民の税の負担もないが、このままの流れだと本を買わせる流れになりそうだ。同書籍は2018年8月9日に発売されたばかりで、安倍政権を批判する内容になっている。最終的に書籍を置くおかないは図書館の判断となるが、党自ら置いて欲しいとリクエスト大作戦をするのはいかがだろうか。

    http://gogotsu.com/archives/42710 


    続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US]名称未設定-3

    党の足腰強化が課題 立憲民主の枝野代表
     立憲民主党の枝野代表は、FNNの世論調査で、党の支持率が、結党以来最低の10.7%となったことを受け、「党の足腰の強化が課題だ」との認識を示した。

     立憲民主党・枝野代表は、「どうしても、(国会)閉会中は、野党の報道は少なく、何をしているかわからないように見える」、「国会のない時、メディアで報じられない時でも、存在感を示せる足腰づくりが大きな課題」と述べた。

     FNNの世論調査で、立憲民主党の支持率は、2018年2月の15.6%をピークに低下し、週末に行った最新の調査では、10.7%と結党以来最低となった。これを受け、枝野代表は、10以上残る地域での県連の立ち上げや、地方組織の強化を通じ、党の足腰を強化する必要性を強調した。

     立憲民主党は、27日から、新潟県内で研修会を開いていて、枝野代表は、子ども手当、授業料無償化、高速無料化といった、民主党時代の政策について、「社会を支え押し上げる経済波及効果の大きい対策だったが、アピールが足りなかった」として、再評価する姿勢を示した。
    https://www.fnn.jp/posts/00399611CX



    続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(長屋) [US]

    名称未設定-1
    「野党は反対ばかり」と主張するマスコミや議員は「嘘つき」
    立憲民主・枝野‏代表のツイートが波紋

    立憲民主党の枝野幸男代表が、「野党は反対ばかり」と言っているマスコミや議員について、「嘘つき」だとツイッターで指弾した。

     「率直に言って、『野党は反対ばかり』という趣旨の発言をしている報道関係者や評論家、国会議員は、嘘つきです」 若手の所属議員が「立憲民主党は8割賛成している」などとニュースに寄稿したことを受けたものだが、ネット上では賛否両論になっている。

    「立憲民主党は8割賛成」との若手議員のデータ提示に反応

    「『野党は反対ばかりしている?』を客観的にデータ検証してみた」。 きっかけは、若手の中谷一馬衆院議員が2018年8月17日、こんなタイトルで情報サイト「選挙ドットコム」に寄稿したことだ。
    (略)
    https://www.j-cast.com/2018/08/17336468.html 

    簡単に言うと
    • 立民若手議員が「8割賛成している」とニュース寄稿
    • それを受け、枝野氏が『ほら反対ばかりしてない、嘘付き共見たか?』
    • しかし重要法案に対案を持たず反対。自衛隊法がよい例

    続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2018/07/17(火) 03:30:55.53 ID:IanQMi1L0● BE:976314835-2BP(2000)
    枝野幸男
    「そもそも単純な多数決が民主主義なんでしょうか。
    単純な多数決が正義なんでしょうか。
    久しぶりに会った友人たちで飯を食いに行こう。
    ある人は焼き肉が食べたいといい
    ある人はすき焼きが食べたいといい、
    ある人はすしが食べたいという。 

    意見が分かれたら多数決で決めるのもいいでしょう。

    でも、その中に例えば、そばアレルギーでそば屋には行けないという人が
    1人でもいたら、それ以外のお店から選ぶ。これが本来の民主主義です。
    みんなでみんなのためにものを決める本当の民主主義というのはそうしたものです」

     「数の力だけで押し切ってはいけないことを決めているのが憲法です。
    この憲法をないがしろにするゆがんだ権力を一日も早くまっとうなものに変えていくため、
    多くの市民の皆さんと、そして思いを同じくする他の政党の皆さんと
    立憲民主党は力を合わせてまっとうな政治を取り戻すため先頭に立って頑張っていくことをお約束します」
    http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/180503/plt18050318190015-n2.html


    なお憲法56条
    第56条 
    2 両議院の議事は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、
    出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは
    議長の決するところによる。 


    続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/06/27(水) 21:38:29.89 ID:CAP_USER9

    https://snjpn.net/archives/56862
    fa9838d8.jpg


    【大演説を披露】国家基本政策委員会同審査会

    立憲民主党・枝野幸男
    「これから安倍政権の問題点を7つ列挙してまいりたい」

    と…6分間、モリカケ問題について大演説。

    安倍晋三総理大臣
    「演説を聞いて、党首討論の歴史的使命が終わってしまったなと思った」

    これは討論じゃないね。
    (略) 

    ▼ネット上のコメント
    ・枝野幸男引っ込みのつかなくなった生ける屍だね、審判は国民が下すよ。
    ・駅前と勘違いしとるなぁ ホンマ大丈夫か?
    ・代表様がこの程度では如何とも。
    ・安倍が誠実に応えないから、「党首討論の歴史的使命は終わった」だけである。責任はもとより安倍にある。もちろん、首を変えれば復活するだけだ。
    憲法改正を阻止する為ならなんでもあり
    結局モリカケだったんだ…それしかないんでしょうね。
    ・歴史的使命が終わったというか、討論のできる人が野党にいないから討論しようとすることに意味が無いという状況ですね。
    ・これでまた立民の支持率が下がる。
    ・討論ではなくただの悪口弁論。いい加減政策で勝負してほしいです。支持者が増えない一番の原因なのに。
    ・党首討論の在り方というか、野党の存在意義が無くなった。健全野党を求めなきゃならない国民は不幸である。(´・ω・`)



    続きを読む

    このページのトップヘ