1: 孤高の旅人 ★
記事画像テンプレート

国民投票は「政権選択の投票でない」…安倍首相

 自民党総裁選(9月7日告示、20日投開票)への出馬を表明した安倍首相(党総裁)は31日、読売新聞のインタビューに応じた。憲法改正の国民投票について、「日本をどのような国にしていくかという観点から1票を投じるものだ」「政権選択の投票でないと明確にしないといけない」などとして、投票結果は自らの進退に直結しないとの考えをにじませた。

 また、「野党の支持者でも、(憲法を)改正したいと考えている方々はいる。政局的な観点から国民投票が行われるのは避けるべきだ」と語り、野党を含めた幅広い合意を目指す姿勢を示した。その上で「党のリーダーとして(国民投票の実施を)決断する以上、大きな覚悟を持たなければならない」とも述べた。
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180901-OYT1T50000.html

簡単に言うと
  • 国民投票は"憲法改正"についてであり、現政権の是非を問う投票ではない
  • 憲法改正の国民投票では参・衆議院で可決してから国民投票によって決まる
  • 現政権下での憲法案が反対されても辞職はしないという意思の表れ?


続きを読む